やまがたで送る田舎暮らし

「山県暮らし」体験してみませんか?

「田園移住」支援事業

山県市「田園移住」支援事業とは…

岐阜県山県市(やまがたし)では、平成28年度山県市「田園移住」支援事業において、山や川などの自然が好きな方に、実際に山県市に訪れてもらい、山県市の自然や人や仕事等の魅力を味わってもらうため、市内見学会と就労体験を開催します。
  • 市内見学会
  • 就労体験
  • 問い合わせ先

市内見学会

日帰り、または1泊2日の「山県暮らし」バスツアー型体験プログラムです。地元企業の見学、地元食材を使ったおいしい手料理、地域の方や先輩移住者の方との交流など、山県市の魅力を満喫できます。企業見学は、林業や農業、水栓バルブ工場など、山県市の特色ある産業を紹介します。その他季節にあわせた自然体験、行事体験を企画しています。
岐阜県山県市 田園移住
岐阜県山県市 田園移住
岐阜県山県市 田園移住
本年度の市内見学会はすべて終了しました。多くの皆様のご参加ありがとうございました。
移住に関する相談は随時受け付けていますので、ページ最下段の「お問い合わせ」に掲載しているメールアドレス宛に、お問い合わせください。
見学会のチラシはこちら
実施期間 平成28年8月 ~ 11月の期間に全5回開催
 第1回 8月11日(木・祝) 終了しました。
 第2回 8月27日(土)?28日(日)終了しました。
 第3回 9月24日(土)終了しました。
 第4回 10月15日(土)?16日(日)終了しました。
 第5回 11月26日(土)終了しました。
集合
解散場所
JR岐阜駅までマイクロバス等で送迎します。
参加費 無料
※昼食費無料(それ以外の食費は自己負担となります)
※1泊2日の場合宿泊費無料
交通費の助成 ご自宅の最寄り駅からJR岐阜駅までの交通費を半額助成します。(上限5,000円)
※車でお越しの方はご相談ください。
基本プログラム
(1回~5回共通)
・市内3地域(高富、伊自良、美山)の紹介(特徴、生活利便施設など)
・先輩移住者、地元の方との交流
・空家を再生したゲストハウス(ミヤマリトルバレー、草木の宿 木作)の見学
・地元食材を使った昼食(廃校を利用した農家レストランおんせぇよぉ~、ほか)

第1回 市内見学会

日時:8月11日(木・祝)日帰り
申込締切:8月4日(木)
※終了しました
テーマ 山県ですごす山の日
体験内容 杉の原木を製材加工する過程を見学。山県の三名山、釜ヶ谷山のふもとの「恋人の聖地」伊自良湖や舟伏山を眺める神崎川のほとりを散策。山の日に、山の恵みを五感で満喫します。
見学企業 林業系企業(双葉製材、中野木材)
集合・解散 9:30 JR岐阜駅集合 ? 18:00 JR岐阜駅解散

第2回 市内見学会

日時:8月27日(土)~28日(日)1泊2日
申込締切:8月19日(金)
※終了しました
テーマ 山県、森と川の夏休み
体験内容 1日目は杉林の伐採現場と製材加工する過程、オーダーメイドの木製キッチンを製作販売する家具工房を見学。夜は「みやま川まつり」で武儀川を照らす行灯を見て山県の夏を見送り、2日目は柿渋染めを体験します。
見学企業 林業系企業(伊藤製材所、藤木製材、藤岡木工所、遠藤造林)
集合・解散 [27日]10:00 JR岐阜駅集合 ? [28日]15:30 JR岐阜駅解散
※土曜日のみの参加も可能

第3回 市内見学会

日時:9月24日(土)日帰り
申込締切:9月16日(金)
※終了しました
テーマ 山県の農を知る
体験内容 自社製の有機肥料や配合土を使った体験いちご農園、菌床しいたけ栽培施設と、市内の生産加工品の地産地消にこだわった農産物直売所を見学します。
見学企業 農業系企業(大雅、てんこもり農産物直売所、マルエイ)
集合・解散 9:30 JR岐阜駅集合 ? 18:00 JR岐阜駅解散

第4回 市内見学会

日時:10月15日(土)~16日(日)1泊2日
申込締切:10月7日(金)
※終了しました
テーマ 山県、収穫の秋
体験内容 1日目は黒にんにくの栽培・熟成・製造を行う「美濃山県元気ファーム」を見学。2日目は「飛騨美濃伝統野菜」認定の桑の木豆畑を見学した後、桑の木豆のまんじゅうをつくり秋の味を楽しみます。
見学企業 農業系企業(梅田建設、ふれあいバザール、マルエイ)
集合・解散 [15日]10:00 JR岐阜駅集合 ? [16日]15:30 JR岐阜駅解散
※土曜日のみの参加も可能

第5回 市内見学会

日時:11月26日(土)日帰り
申込締切:11月18日(金)⇒10月30日(日)
※終了しました
テレビ紹介の影響で多数お申し込みをいただいており、参加については抽選とさせていただきます。
抽選結果は、11月4日(金)までにご連絡させていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
テーマ 山県、水栓バルブ発祥の地
体験内容 山県発祥の水栓バルブなど鋳造品の製造工程や、プラスチック製品の金型製造工程を見学。伊自良の秋の風物詩、軒先に連ねた干し柿(連柿)など晩秋の風景を楽しみます。
見学企業 製造業系企業(美山金型、木村製作所)
集合・解散 9:30 JR岐阜駅集合 ? 18:00 JR岐阜駅解散
※見学会内容、スケジュールは天候や諸事情等により変更になる場合がございます。
※下記日程以外の市内見学希望があればお気軽にご相談ください。
市民見学会申込フォーム

就労体験

空家を再生したゲストハウスなどに宿泊し、山県市内の企業で就労体験をするプログラムです。
体験企業は1人1人の希望職種にあわせ、就労支援コーディネーターがマッチングをします。
体験時間外には、近所の方と話したり、地元の料理をいただいたり、おいしい水を汲みにいったり、思い思いの山県暮らしを満喫してください。空家見学や観光ボランティアの方にディープな山県を案内してもらうことも可能です。
山や川、田園の自然豊かな山県暮らしを体験してみませんか。
岐阜県山県市 田園移住
岐阜県山県市 田園移住
岐阜県山県市 田園移住
就労体験のチラシはこちら

プログラム詳細

実施期間 平成28年8月 ~ 平成29年2月末
就労体験期間 1回あたりの滞在期間は1泊以上とし、1週間程度まで
対象者 山県市外に住む18歳以上の方

(田舎暮らしや山県市に関心がある方、移住を検討中の方など)

就労体験者のご家族も一緒に宿泊することができます。

就労体験先 就労体験をしたい企業をお選びください。 就労体験 体験先情報

上記一覧以外で体験したい職種があればご相談ください。

宿泊場所 宿泊先は、下記候補より希望の施設をお伺いした上で、部屋の空き状況や就労体験先までの距離などを考慮した上でご案内いたします。

ゲストハウス「ミヤマリトルバレー」

キッチン・寝具・調理器具・食器類・基本調味料・ドライヤー・洗濯機・BBQコンロ(炭は有料)は備え付けです。
自炊が基本ですが、同集落内に農家レストランからの食事の提供が可能です。

詳しくはこちらから
ゲストハウス「草木の宿 木作」

開設準備中(平成28年秋から宿泊可能予定)

詳しくはこちらから
■朝日会館

素泊まり

バスを使って移動される方には比較的便利です。

詳しくはこちらから
市内を移動する
交通手段
自家用車又はレンタカー

山県市内には路線バスやコミュニティバスが運行しており、宿泊先と就労体験先によっては公共交通機関の利用も可能ですが、基本的に就労体験先への移動・買い物には自動車の利用をおすすめします。

レンタカーは、JR岐阜駅周辺でご利用できます。

集合・解散場所 自家用車でお越しの方、レンタカーを使用される方:山県市内 ※個別調整
公共交通機関でお越しの方で、レンタカーを使用されない方:JR岐阜駅
宿泊費・交通費の助成 宿泊費、交通費を合わせて最大4万円助成します。(市内での移動費や食費は自己負担)

本事業における交通費・宿泊費の助成は、実施順より10件までとさせていただいております。
申込みが10件を超えても、就労体験は受け付けておりますが、宿泊費・交通費は自己負担となりますのでご了承ください。

就労体験申込フォーム

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください
山県市「田園移住」支援事業 事務局:株式会社テイコク(担当 渡邉、柳田)
Tel:058-214-3459 Fax:058-252-3766
Mail:yamagata-iju@teikoku-eng.co.jp
※(株)テイコクが山県市役所まちづくり・企業支援課(0581-22-6831)から委託を受けて実施しております。

岐阜県山県市移住・定住ポータルサイトページトップへ戻る