やまがたで送る田舎暮らし

各種支援制度

移住者支援

H30年度 田舎暮らし空家活用補助金

事業概要
市北部対象地域に移住を希望する方に空き家取得費、賃借料、改修費に対して各1/2以内で予算の範囲内により補助金を交付します。(諸要件、限度額あり)
担当課
美山支所 0581-55-3111

H30年度 ふるさと暮らし奨励金交付

事業概要
市内で新たに3世代以上での同居、または近居するために、家屋の新増築、空家取得・改修した方に山県まちづくり振興券を交付します。(新増築1/10、空家取得改修1/5(空家バンク登録物件以外1/10):限度額あり) 諸要件あり。詳しくはお尋ねください。
担当課
まちづくり・企業支援課 0581-22-6831

住宅支援

農作物被害防止支援

就業支援

医療支援

子育て支援

保育園等保育料の無料化

事業概要
市内在住の3~5歳児を対象に、保育園等の保育料無料化を実施しています。
担当課
子育て支援課 0581-22-6839

H30年度 出産祝金

事業概要
第1子、第2子の新生児は1人につき10万円分、第3子以降の新生児は1人につき20万円分の山県まちづくり振興券を支給します。 支給対象 新生児 支給要件など  支給対象児の出産日に住民基本台帳法に基づき市の住民基本台帳に記録されている人で、現に市内に居住し、出産後も市内に住所を有する意思のある人のうち、次のいずれかに該当する人が、支給対象児を出産(死産を除く)したときに支給します。 1.支給対象児の出産日に、市内に住所を有する期間が連続して1年を経過している人 2.支給対象児の出産日以降に、市内に住所を有することとなった日から起算して引き続き1年を経過した人   ただし、保護者および同居の親族の市税、国民健康保険税そのほか市の収入に係る滞納があるときは、支給できません。 祝金の額 第1子及び第2子の新生児 10万円(山県まちづくり振興券で支給) 第3子以降の新生児    20万円(山県まちづくり振興券で支給) 申請期間 ・支給対象児の出産日から3カ月以内 ・上記支給要件等2に該当する人は、山県市内に住所を有する期間が連続して1年を経過した日から3カ月以内かつ出産日から15カ月以内 詳しくは、市公式HPでご確認ください。
担当課
子育て支援課 0581-22-6839
※山県まちづくり振興券:山県市内の「山県まちづくり振興券取扱店」約300店舗で使用できる金券(地域通貨)です。
※支援制度の詳細は、担当課までお問い合わせください。
山県市では「空家バンク」利用者登録、空家の登録を募集しています
http://www.city.yamagata.gifu.jp/life/akiya/p-10972.html

岐阜県山県市移住・定住ポータルサイトページトップへ戻る